ゲームのばかばかばか

プライベートの開発が大いに滞っている。

家に帰ってきて、夕飯食べて風呂入って、PCの前に向かってさあこれからプライベート開発だ!と頑張ろうとするが何故かPCでゲームをやってしまっている。

Windows上でAndroid OSが動くBlueStacksというものでファイナルファンタジータクティクスをやってしまっている。

20年くらい前に出たプレイステーションのゲームのリメイク版で、当時高校生だった私はずっとこのゲームをしていた。

で、いまもそんな感じだ。

ああ、よくない。

よくない。

ゲームは時間泥棒だ、ファイナルファンタジータクティクスのばかばかばか。

まあいいか、一年に一回くらいは。

でも信長の野望も一年に数回やりたくなって、2週間くらいシコシコと天下統一まで頑張ったりしているのだ。
戦国時代の小説なんか読むと例外なくやりたくなってきて、うずうずしてくるのだ。

これじゃあプライベート開発なんてできない。

頑張れ、おれ。