Raspberry Pi のカメラを買いなおした

カメラホルダーとカメラ

以前の記事でラズパイのカメラが壊れたという話をしたが、Ali Expressで新しいラズパイのカメラを買いなおした。

カメラが壊れたという記事を書いたのが2月の中頃。すでに注文をして10日ほど経っていた。その時点ではもうすぐ届くだろうと思っていたがさらに2週間ほどかかり、結局1か月弱かかったことになる。

で、その新しいカメラをラズパイに接続すると動いた!撮影も問題なくできる。

この記事の時点では故障した可能性は非常に高いが、ラズパイ側に問題が出た可能性もあるかもと思っていたが、これでカメラのチップに電気が流れてショートしたというのが故障の原因であることがほぼ確定的となった。

カメラのチップ部分を触らないように今回はカメラホルダーも用意した。

これでまたタイムラプスとかで遊べるようになった。

今度はショートさせない。