俺は川原をを中学生みたいに自転車で疾走したいのだ

今週も2回ほど自転車で会社に行ってきた。

自転車で行き始めた頃は色んなルートで行ってみていたが2年も経つとルートは大体決まってくる。

私が行っているルートは車通りの少ない住宅街の中の安全ルートだ。

自転車で走ること自体が気分転換になると思っていたが最近はそうでもないような気がしていた。

何でかなーと走りながら考えていたのだが理由がわかった。走ってるところは住宅街なので両サイドが壁か住宅なのである。当たり前だけど。

で、そうすると視界は前の方しか開けておらず、開放感に欠けるのだ。安心感はあるけど。

中学生の頃は調布の多摩川まで行って、川沿いを走っていた。あれはすごい気持ちよかった。何で気持ちよいかって言うと理由の一つは視界が開けてるからだろう。

私の自宅から会社までのルートで視界がひらけるところと言えば環八と環七くらいで、ある意味あれも川なんだろうけどそんなに楽しいもんんじゃない。

私は川原を自転車で疾走したいのだ、私と会社の間に川原はないだろうか。できれば多摩川くらいでっかい川を希望。仙川とか北沢川みたいな川じゃなくてドデンとでかいやつ。

多摩川沿いに会社のある渋谷まで行けばいいのか、すごい遠回りになるけど。

いや、そもそも私は東ではなく多摩川を西に向かって(会社と反対方向)行くべきなのかもしれない。会社を間違えたか。